カミのテーマ

  • 2017.12.06 Wednesday
  • 23:58

 

 

 

シュウキョウからの脱却。

 

いかなるシュウキョウ妄想からも、

抜け出し切る<  I・AM  >への帰還。

 

< わたしの本質はカミである >。

 

・・・たまたま、地球上で人間をヤッテいるだけ。

・・・ ” なにか? ご質問でも? ”。

 

 

奪い合い、有り、

戦争、有り、

恐怖犯罪・不安犯罪、有り、

死刑、有り、

国境、有り、

貧困イジメ、有り、

”絆の”  見ざる聞かざる言わざる、有り、

パチスロチンピラ・カジノマフィア、有り、

公営風俗・公共ギャンブル、有り、

 

 

 

ぼったくりセミナーも、有り有り・・・・W。

 

こちらの世界ワ〜ルドは、

エグイことは、何でも有り、

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

< わたしの本質はカミである >。

 

・・・この自覚がすべてのスタート・ラインだ。

聖書も神典も、もうすでに必要__ないんだよ。

すべての根拠は、< わたし >だ。

 

 

 

・・・もう、いい加減___飽きただろ?

・・・まだまだ、か???


 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

創造主永遠意識復活狂闘委員会<  I・AM  >

 

 

 

 

 

 

 

 

カネと恐怖

  • 2017.12.06 Wednesday
  • 05:43

 

 

 

お金にまつわる恐怖を手放せば、

本当の「 豊かな暮らし 」が見えてくる。

 

◎ お金はあなたの魂を表現している

◎ お金のもつ力を決めているのはあなた自身

◎ 「すべては欠乏している」から「すべては充足している」へ

◎ 「あなたと私 ( 充足共存 ) の世界」へのパラダイム転換

◎ あなたの欲望こそがあなたを苦しめる呪いそのもの

◎ 自分が何者であるかを知るには「自分が何にお金を使っているか」を知ること

 

 

 

 

子 ( =直霊 =性質と定質の結合 )・

父母( =魂霊 =性質と定質の等化 )・

精霊( =魄霊 =性質と定質の中和 )・

 

 

 

 

さらば、愛と光の昴( プレアデス・二元(男女)世界 )

 

・・・あまりにも制限まみれで、

離れ難くも、おもしろく苦しい。_W

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

< わたしはなにものか? >

・・・これが意識  ”存在”  の根本的疑問になる。

 

カミ( = わたし )のテーマだ。

 


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

創造主永遠意識復活狂闘委員会<  I・AM  >

 

 

 

 

 

 

 

イキやね。

  • 2017.12.05 Tuesday
  • 20:41

 

 

 

 

 

 紙を信じる__スピもどき・ちゃる世界。

 

  vs

 

カミを信じる__モノホン精神世界。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

モノホン存在は、テレポーテーションまで、しちゃう。

モノホン存在は、何が大事か、分かっている。
 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

創造主永遠意識復活狂闘委員会<  I・AM  >

 

 

 

 

 

 

宇宙・四面体/地球・六面体

  • 2017.12.05 Tuesday
  • 18:44

 

 

 

 

 

 

 直霊(<I・AM>) / 魂霊(<先祖DNA>) / 魂霊(<エゴDNA>)

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

究極的には、意識生命次元での

自由志向存在 vs 不自由志向存在__の闘いだ。

視点変えれば__ゲームだ。

 

< 核 >は自滅・絶滅するゼ。

 

楽しいゲーム( 政治・経済・宗教・科学・戦争・平和・生活もろもろ )

すら、「 終了 」になる。

 

要するに、

戦争すらできないモノホンの  ”ジ・エンド” __だ。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

創造主永遠意識復活狂闘委員会<  I・AM  >

 

 

 

 

 

自由になりたいなら・・

  • 2017.12.04 Monday
  • 23:41

 

 

 

_______________________

 

自分に対して一番しては、ならないコト。

< こころと行動の不一致=ウソ行動=したくない行動 >

 

 

あなたのシゴト量を30%減らして、

あなたの喜びの量を30%増やしなさい。

そうすれば、あなたの総収入は100%増えて、約・2倍になります。

そして、あなたの生産性は、約・100倍増化します。

 

・・・もっと喜びを増やし、もっと苦しみもがくことを減らせば、

あらゆる面でもっと多くの結果が得られます。

 

 

/エイブラハム

_______________________

 

 

他人の人生に、鼻を突っ込まずに、

自分自身の人生に、真正面から向き合う必要がある。

 

『 わたしは、何のために生まれてきているのか? 』

 

自分自身の繁栄と喜びに、フォーカスし続ける必要がある。

・・・これが< 自由への道 >だな。

真横に座っている身内でさえ__< わたし >とは違う。

自分自身が産んだ赤ん坊でさえ__< わたし >とはまるで違う。

 

 

 

< こころと行動を一致させる=言い訳のない行動=喜び >

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

もし、シゴト量を30%減らせられない_ならば、

そのシゴトそのものを喜びのシゴトに無理やりにでも変えて・・・

喜びの量を100%に、無理やり増やしなさい。

 

つべこべ、能書き垂れていずに、そう、やるんだよ・・・。

 

するッてぇ〜と、

あなたの総収入は300%増えて、約・4倍になります。

そして、あなたの生産性は、約・400倍増化します。

 

 

シゴトから離れて、無収入状態_11年目でも

まだまだ生き永らえている、生き証人の

ワシが言うんだから、上記情報は・・・

総真実の一定部分の、約・30%ぐらいは__正しい。

 

 

 

普段、文句を垂れながらいやいやヤッテいる「  シゴト  」を

遊びか、ゲームに変えて、楽しんで取り組んで行く__コトだな。

 

世に言う”成功者”は、全員_そういうコトを無意識にしている。

この戦後の日本で一番わかりやすい例が、ホンダの本田宗一郎__だ。

 

いわゆる”成功者”は、仕事を”シゴト”と思っていない。

遊んでいるんだよ。

あるいは、

趣味にしてしまっているんだ。

 

主婦業やパートやアルバイトのレベル違いでも、

その本質は__同じだ。

 

 

※ 思いっきり遊びのようにシゴトをしているヤツには

  誰もアタマが上がらない・・・。同僚や上司は当然だが、

  経営者ですら一目、置きだす。

※ 思いっきり遊びのように家事業をしているワイフには

  誰もアタマが上がらない・・・。旦那や身内は当然だが、

  魔界世界の姑ですら一目、置きだす。

※ 『 自由 』の裏側には、それを担保する

  全員、勘違いして「嫌がっているシゴト」が貼り付いているんだよ。

 

 

 

 

どうせ、するんだろ?

・・・ならば、喜んでワクワクしながら、しろ。

・・・しているコトは同じだが、シカシ、結果は180度も違う・・・。

 

 

 

できないか?・・・ならば、死ね!__鉄也。

” 不自由のまんま、一生終われ ”

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

創造主永遠意識復活狂闘委員会<  I・AM  >

 

 

 

ものほんスピ

  • 2017.12.04 Monday
  • 02:19

 

 

 

 

神智学の故・ブラヴァツキー夫人(ブルーグレイの目のオバサン)が、

うろうろ付きまとう__松原照子スピおばさん。

 

偉そうさや、排除感が一切無いので、非常に参考になるよね・・・・・。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

創造主永遠意識復活狂闘委員会<  I・AM  >

 

 

 

 

 

 

 

 

コント・赤信号

  • 2017.12.03 Sunday
  • 20:51

 

 

 


 

 

作家・広瀬隆さんが警告!
「 このままいけば、末期的な
原発の大事故が起こる 」

 

 

 


スペシャル対談

広瀬 隆 × 田中三彦( サイエンスライター  )


 東電はごまかしている!


「 津波前から原発は制御不能だった 」

    の決定的証拠

 

広瀬隆(ひろせ・たかし、1943年 - )
早大理工学部応用化学科卒。大学卒業後、メーカーの技術者を経て、執筆活動を開始、医学文献等の翻訳に携わる。『 原子炉時限爆弾──大地震におびえる日本列島 』( ダイヤモンド社 )、『 二酸化炭素温暖化説の崩壊 』( 集英社新書 )など著書多数。本連載をまとめた『 原発破局を阻止せよ! 』( 朝日新聞出版 )が8月30日に緊急出版された。

 

田中三彦(たなか・みつひこ、1943年 - )
東京工業大学生産機械工学科卒。68年に日立製作所の関連会社「 バブコック日立 」入社、原発の圧力容器などの設計に関わった。77年に退社後、サイエンスライターとして活躍。著書に『 原発はなぜ危険か 』( 岩波新書 )、訳書に『 たまたま 日常に潜む「偶然」を科学する 』など多数

 

後藤 政志(ごとう まさし、1949年 - )
は、日本の技術者。元東芝・原子炉格納容器設計者、元船舶・海洋構造物設計技師、工学博士。NPO APAST理事長、筆名_柴田宏行、池田諭。    

●1989年、東芝に入社。原子炉格納容器の圧力と温度に対する強度設計を研究。2002年までに東京電力柏崎刈羽原子力発電所の3号機、6号機、中部電力浜岡原子力発電所の3号機、4号機、東北電力女川原子力発電所の3号機の設計に携わる。
●この間、原子炉格納容器の安全性は技術で担保しきれないのではとの疑念を生じるようになり、2007年7月16日の新潟県中越沖地震に伴う柏崎刈羽原子力発電所の一連の事故のときに、これは決定的にだめだ、技術者として黙ってはいられない、と思った。東芝在職中、柴田宏行名で原子力技術を批判する論文を発表した。
●2009年、東芝を定年退職。
●芝浦工業大学、早稲田大学-東京都市大学大学院共同原子力専攻、國學院大学で非常勤講師。
2011年3月11日に発生した福島第一原子力発電所事故の翌日、田中三彦らとともに記者会見し、炉心溶融の危険性をいち早く指摘した。以来、原子炉格納容器設計者の観点から、福島第一原子力発電所事故の分析を行っている。2011年5月23日、参議院行政監視委員会に参考人として出席。2011年11月-2012年8月、原子力安全・保安院「発電用原子炉施設の安全性に関する総合的評価(いわゆるストレステスト)に係る意見聴取会」委員を務めた。
●2012年4月、特定非営利活動法人APASTを設立した。2013年4月より、原子力市民委員会委員を務める。

 

 

 

広瀬
今回のように長時間、地震の揺れに襲われて起こった原発事故では、配管破断をまず疑うべきなのに、東京電力は津波による電源喪失が原因と結論づけた。そんな中で田中さんは事故直後から、津波の前に地震で配管が壊れた可能性を指摘していました。

 

田中
東電のデータを解析すると、配管破断の可能性が排除できない。最初に水素爆発を起こした1号機の圧力容器は、水位が急激に低下し、圧力も落ちた(運転時は70気圧が約8気圧に)。また、圧力容器の外側にある格納容器の圧力は設計上の限界値の2倍近くまで上がった。いずれも地震で圧力容器につながる配管のどこかが破損して、そのために起こった現象と考えられる。 いや、配管だけでなく、いわゆるマークI型格納容器のドーナツの形をした「圧力抑制室」もやられていると見ています。

 

広瀬
福島第一原発4号機の圧力容器を設計した田中さんは、内部を知り尽くしているわけですからね。

 

田中
圧力容器につながっている「 再循環系配管 」は何十トンという重いポンプを抱え込んでいるため、激しい地震に持ちこたえられるかどうか、裁判などでいつも問題になっています。原発メーカーの技術者ならだれでも、たとえばそういう部分の配管破断を疑うはずですが、政府が6月にIAEA( 国際原子力機関 )に出した報告書ではそういう議論は一切されていない。 そこがおかしいと思う。


田中
あることを隠すために特定のデータを出さない、打ち消す発表をするといったことが、間違いなくある。

 

広瀬
7月27日に国会の非公開のヒアリングが行われて、田中さんも出席していましたね。議事録を手に入れたのですが、地震で破壊された可能性を指摘する田中さんの質問に、東電も原子力安全・保安院も、まったく答えられない。やり取りの中で、肝心なところはぜんぶ隠して、僕から見れば明らかに嘘と分かることも言っている。彼らが嘘をつかなければならない理由は、はっきりしている。田中さんの説を認めると、すべての原発が危ないことの実証になるから。それが明らかになれば、阪神大震災を受けて06年に改められた耐震設計審査指針を、根本から見直さなければならない。事実上、原発は再稼働できなくなる。

 

田中
07年の新潟県中越沖地震で柏崎刈羽原発が大きな被害を受けた時点で、新しい指針では十分ではないことは明らかだった。

 

 

 

 

 

 

『 アホウの、フリ原発対策 』

 


東京電力福島第1原発で、汚染水の原因となる地下水の原子炉建屋流入を防ぐために設けられた「 凍土遮水壁( とうどしゃすいへき )」が、地中の温度が0度を下回ったにもかかわらず、効果を検証できない状態が続いている。国費約350億円の費用対効果について説明責任が問われている。


 

 

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

 

福岡市のミサイル避難訓練、まるでコント?
乗客らが頭を抱えてしゃがみ込む!
電車を止めて実施

 

何でこんなに従順なんだろう?
報道の内容も含めて。
/Twitter

 

 

 

 

 

 

『  スピ・ゾンビ/リアル・ロボット  』ジャパン

 

・・・お互いがお互い同士、
ウラ・オモテで対応してんだよ。

 

 

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
創造主永遠意識復活狂闘委員会<  I・AM  >
 

 

 

 

 

 

 

支配と指導と守護と

  • 2017.12.03 Sunday
  • 13:37

 

 

 

 

 

天上には指導的神々の群れ( =シリウス変換人=指導霊&守護霊 )

が住むようになり、

 

( =オリオン神人 )

それをブラック&ホワイトホールから支配するようになるのだ。

 

 

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

過去にあるコトはいまもあり、

いまココであるコトは未来にもある。

 

未来に起こるコトは過去にもあり、

過去に起こったコトはこれからも起こる。

 

 

真実の意味合いで、新しいものごとなど

何ひとつ__無い。

これが、< プラマイ・ゼロ >の本質だ。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

創造主永遠意識復活狂闘委員会<  I・AM  >

 

 

 

 

 

性と金の、本音エナジー

  • 2017.12.03 Sunday
  • 05:18

 

 

 

「 宝くじ 」を当てるには・・・。

 

 

 

一番、俗っぽいハナシの中にこそ、

< 真実 >が隠されている。

 

ゼニカネと、おマンコの世界のハナシだ。

 

 

よくよく、観なさい、感じなさい。

・・・< わたし >自身の感情を。

 

 

 

哲学・宗教__究極的には、文化=性のハナシだ。

政治・経済__究極的には、生活=金のハナシだ

 

 

これが、人類集合意識< 感情 >経験場__での、

二大宇宙エナジーの根本問題になっている。

 

 

自分自身が、常日頃『 焦点 』を当てて考えている

モノやコトがらが、増大・拡大していく・・・・・。

 

● 腹たつ「 コンクリ 」に焦点を当てていると、周りがコンクリだらけになる。

● 腹たつ「 ゲロぢぢぃ 」に焦点を当てていると、周りがゲロぢぢぃだらけになる。

 

 W

・・・やめとけ。

 

 

 

 

 

 

『 貧乏人 』さんは、豊かさや繁栄が、大嫌いなんだ。

『 繁 栄 』は、貧乏に飽きたニンゲンがしている。

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 


 

 

< 恒常的に肯定的ニンゲンになる方法 >

 

 

『   アフォかッ! ボケカスッ!  』

・・・などと叫ぶだけで、ネガティブごとから

離れられる知恵を身に付けるコトだ。

 

”怒り”__は返ってくる?

「 だから、どうしたんだ? 」___だ。

ちゃるスピ・糞尿諸君。

 

 

 

 

 

自分自身の闇の感情を外に排出して、

キレイ・サッパリ__するコトだ。

外に排出していかないので、中で

腐臭を放ち、どんどん溜まっていく・・・・。

 

溜め込めば溜め込むほど

”肥えタンコ・糞尿人間”  に__なって行くゼ。

見た目・外目は、キレイんだけれどね・・・。

 

”肥えタンコ・糞尿”こそが、

いずれ自分自身が受け取るコトになる『 金肥 』

・・・というワケだ。

「 要らんし 」・・みたいな・・。

 

 

こころの中の『 会話 』を中断させて、

外に向かって雄叫びを上げる「 練習 」をしろ。

 

 

 

メス狼のように、月夜に吠え上げるコトだ。

「 ゴらぁ〜ッ!、おまえらっ! ボケぇーーッ! 」

これが、ウチおすすめの定例フレーズになっている。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

肯定的ニンゲンになるには、

徹底して否定的ニンゲンを、飽きるまでする方が、

手っ取り早い。

 

※ 宇宙公理は常に、プラマイ・ゼロ__なんだ。

※ 否定に、罪はない。コンクリにも、罪はない。

※ 怒り__にも・・・実は、罪は無いんだ。

 

※ ましてや、<  わたし  >に罪などあろうハズもない。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

創造主永遠意識復活狂闘委員会<  I・AM  >

 

 

 

推進方因と重性と転生比率と

  • 2017.12.02 Saturday
  • 18:21

 

 

 

 

※< 推進方因 >

方向ベクトルを決める、根本になる「 原因 」

 

 

< 推進方因=ピラミッド >

 

オコツト「 ピラミッドが作られたのは前次元なので、

      あえて言うならば一万一千年前でしょう。 」

コーセン「 前次元の変換期であるアトランティス時代だった、ということですね。 」

オコツト「 はい。タカヒマラが覚醒期にあった次元、ということになります。 」

コーセン「 では、アトランティス人たちは何のために、あの巨大なモニュメントを

      建設したのでしょうか? 」

オコツト「 ”推進方因” を生み出すためです。 」

コーセン「 何なのですか、それは・・? 」

オコツト「 オリオンにおける観察精神が持った進化の方向性のようなものです。

      オリオン、シリウス、プレアデスの各次元に作り出された ”中和” が

      すべて共鳴を起こし、新しい対化の方向性を抽出します。 」

コーセン「 その、”方因” とは・・? 」

オコツト「 存在の方向が生まれた原因となるもの。観念の本質のようなものです。

      オリオンは、タカヒマラに作り出されたすべての力を相殺すること_

      によって新たな ”対化” を抽出することができるのです。 」

コーセン「 ”すべての力を相殺” とはどういう意味ですか。 」

オコツト「 あなたがたの言葉で言えば、プラマイ・ゼロ、という意味です。

      定質と性質の ”中和” 、つまり物質にあるすべてと、

      意識にあるすべてと、の ”中和” ということになります。 」

コーセン「 なるほど、つまり物質と意識を ”等化” することによって、

      新しい次元の負荷を生み出す、ということですか。 」

オコツト「 はい。新たな存在の方向性が、 ”対化” として発現します。

      ”位置の開花” ですね。 」

コーセン「 ”位置の開花” とは? 」

オコツト「 カタチとしては、”五芒星形” が形成されることを意味します。 」

コーセン「 それは、宇宙の陰・陽力の相殺によって生み出されるものなのですか? 」

オコツト「 ”五芒星形” とはオリオンにおける最終構成が持つカタチです。 」

コーセン「 ということは、ピラミッドと”五芒星形”は、何か関係があるのでしょうか。 」

オコツト「 それらは、覚醒と調整のような関係にあります。 」

コーセン「 では、ピラミッドの底面の”正方形”は、どのような意味が含まれていますか。 」

 

オコツト「 ピラミッドの幾何学は、

      オリオン、シリウス、プレアデス、の各次元でそれぞれ意味が違います。

      ● オリオンにおいては『 真実の人間( 神人 )の総体の相殺 』。

      ● シリウスにおいては『 人間( 変換人 )の総体の相殺 』。

      ● プレアデスにおいては『 人間の内面と外面の相殺 』。

      そのような意味が含まれています。 」

コーセン「 つまり、真実の人間、変換人、人間、という三つの意識次元における 

       ”中和” がホロニックに共振、共鳴している_ということですか。」

オコツト「 よくお分かりになりましたね、その通りです。

      進化は、 すべての次元で同時に起こる、ということです。 」

 

 

 

< 四的構成・フォー_=正方形幾何の”中和”力 >

 

新しい”負荷”を作り出すタカヒマラの意識進化の幾何学。

同時に起こる、< 五的運動=ペンタグラムの回転 >。

進化することと回転は,同義なのだ。

 

コーセン「 ピラミッドの底面正方形をそのまま円に変換することの

      意味合いは何ですか。 」 

オコツト「 それが、< 人間 >の最終構成の意味です。 」

コーセン「 つまり、自己と他者の関係ですね。 」 

オコツト「 はい、< 人間 >の次元に現れた『 対化の本質 』です。 」

 

プレアデス次元の< 人間 >の次元には、

空間/時間、対象物/観察者、

真/偽、善/悪、美/醜、男/女、

・・・等々の様々な  ”対化=二元性”  が存在しているが、

最も重要な  ”対化=二元性”  とは、< 自己/他者 >のようだ。

 

 

オコツト「 ピラミッドの底面と重心を結ぶ線分は三分の1。

      その垂線はスマル( =宇宙・存在削除 )です。 」 

コーセン「 では、ピラミッドの頂点とは。 」

オコツト「 新たな ”対化” の方向性が生み出される部分です。

      変換と転換を持った位置を意味します。 」 

コーセン「 つまり、次元観察子< ψ8 >ということですか。 」

オコツト「 はい、< ψ7 >と< ψ8 >を ”対化” に持ち

      プレアデスにおける上位次元に入り、

      < 重性 >を持つ、ということです。 」

コーセン「 < 重性 >とは何ですか。 」

オコツト「  ”対化” を合わせ持つ、ということです。

      プレアデスにおいては、< 社会性を持つ >

      という意味です。 」

 

 

 

ピラミッドに作り出されているカタチは、

意識がカタチを持つことによって、力を持つことができるのです。

現在の人間には全くカタチが生み出されていないので、

ピラミッドは本来の働きをほとんど失っています。/オコツト

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

丸ごと、要約掲載になる。

 

問題は、『 社会性・意識 』___だ。

プレアデス次元の、ゲロゲロ人間レベルにとって、

コイツの意識が、決定的に欠けているんだ。

※欠けているからこその< 人間 >レベルとも言えるんだがね・・

 

スマル行き存在が、スピ世界に駆け込んでくるものだから、

勢い、ゲロエゴ・ケモノ同人サークルの様相になるんだ・・。

 

 

 

 

__________________________

 

ただロボット人間たちは、与えられ、操られていることを意識できないようになる。自分たちの意識では、何もかも自分で選択して勝手に生きているのだと思う。しかし、じつは神人たちがすべてを見通して、管理工場の『 家畜 』のように彼らを育て飼うことになるのだ。

 

こうして人類は、完全に2つに分かれる。

 

天と地のように、2つに分かれた進化の方向を、それぞれ進みはじめる。一方は限りなく神に近いものへ、他方は限りなく機械的生物に近いものへ。これが2039年の人類だ。その先もずっと人類はこの状態を続ける。そしておそらく2089年から2999年にかけて、完全な神々と完全な機械的生物だけの世界が出来上がる。

 

私はまた、機械全体の未来もわかる。男根兵器(  =ミサイル  )がひとつの例だが、未来の機械はすべて生物か生物の部分と酷似してくるのだ。人間も含めた生物の部分の機能を、機械が代わって果たすようになる。単純な労働はそういう機械がやるようになる。

 

人間の脳そっくりの機能を持つ機械(  =量子コンピューター  )も現われて、人間のほうがその機械にものを訊ねるようになるだろう

 

地上には機械的生物の群れ( =プレアデス人間 )が住み、

神々( =シリウス変換人 )がそれを宇宙から支配するようになるのだ。

 

アドルフ・ヒトラーという、人類精神をよく観ていたおじさん弁

__________________________

 

 

 

そういうコトを言っていたんだ。

 

 

 

ただ、ココで一番大事なコトは・・・だ、

再度、プレアデス人間次元をやろうが、スマル行き消滅になろうが、

善悪の問題でも、なんでもない___というコトだな。

それぞれの、体験は好き勝手・・・、他人の思いや行動・生き方とは

一切、カンケイおまへん__になる。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

創造主永遠意識復活狂闘委員会<  I・AM  >

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM